15年後の未来にチャレンジする。 - for making definitions

「株式会社Vent」は、「15年後の未来に挑戦する」をテーマに、

高校生の起業家講座『NES2016』の活動を元に誕生した会社です。

活動中には様々な方々にアドバイスをもらい、また支えられ起業することができました。

VENTはメンターの伊藤と開成中学の生徒会長(当時)であった大塔が立ち上げたほぼ全員が開成高校出身の組織で、スタートアップというより育成中心のプロジェクト的な性格を帯びています。

2019年、大塔・島宗の二名が孫正義育英財団に所属し、一部メンバーは別の組織・ビジネスモデルでの資金調達をすることができました。現在7名程度の組織ながら、多数の高校・大学生の所属するプロジェクトを創り出し、さらに多くの人材を育てる体制へとなってきました。

VENTは、「情報」「概念」「構造」「文脈」、そして「戦略」「品格」を合言葉に圧倒的な「知性」「新しいコンセプト」を創り出しながら、活動を展開しています。

「ことを成せる人材の輩出」「価値を作ること」「社会の課題を解決すること」に挑戦しています。

そして、「15年後の未来を創ること」を主題とし、活動していきます。

■2019年の活動について

別プロジェクトで新会社を設立しました。資金調達を実施し、現在海外で展開する企業様と食のプラットフォームアプリを開発しています。順調に開発が進めばパートナーとの海外展開も視野に入れております。

孫正義育英財団に2人目の合格者が出ました。

■2018年の活動について

「成長し、価値を生むためには“考える力”が必要だ」という想いから、DMM Strategy部と共催という形で『U21地方創生ミートアップ』というイベントを定期的に開催しております。すでに多くの方々に参加して頂いておりますが、「時代に左右されない本質的な思考」を学びたいという人たちの集まる場を継続して作っています。

孫正義育英財団に大塔が合格しました。

■2017年の活動について

「新しい成長の仕組みを創り出す」というコンセプトテーマを元に活動しております。

・2016年の4月から、『高校生の起業家講座NES2017』の企画・運営を担当していました。株式会社ドワンゴの川上量生代表をはじめ、多くの方のご厚意により、無事2017年1月〜3月末までの3ヶ月の日程を終えました。

(お世話になりました方々、お名前を出せない方もいらっしゃいますが誠にありがとうございました)

・中高・大学生向けイノベーションデザイン講座の開設。

・U20育成講座・コミュニティの準備。

■2016年の活動について

2016年の初年度の大半は、『高校生の起業家講座NES2017』を共催という形で

ほぼ全面にわたり支え、作り上げる活動に注力してきました。

天才を生み出す会社、Ventのこれからの活動にご期待ください。

vent 12900125_1725894814292550_1822189303_n 12595994_1087572087972865_1774557469_n